第15回富士ステークス予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


第15回富士ステークス予想

第15回富士ステークスが10月20日東京競馬メインレースとして行なわれる。
芝1600メートルを舞台とするGIII。
GIマイルチャンピオンシップのステップレース。
本命はファイナルフォーム。
今年3月17日中山芝1800メートルの3歳未勝利戦で遅いデビュー。
経験馬相手に初戦を快勝。
その後500万下で2連敗するも前々走、東京芝1600メートルの500万下を直線ヨレながらも大外一気で差し切り勝ち。
前走、福島芝1800メートルの3歳GIIIラジオNIKKEI賞はスムーズなレース運びで2着馬に2馬身差をつける圧勝で重賞初勝利。
今回約3ヶ月ぶりの実戦も底を見せていない点が魅力。
相手はコスモセンサー。
前々走、東京芝1600メートルGI安田記念で0秒3差3着。
3ヶ月の休み明けの前走、中山芝1600メートルGIII京成杯オータムハンデは57.5キロ背負って0秒6差4着。
今回は叩き2戦目で斤量1.5キロ減。
前進必至。
他では5ヶ月の休み明けもマイル重賞3勝の実績馬ガルボ、オープン米子ステークス、GIII中京記念と連勝中のフラガラッハは東京芝コースは4戦2勝。


◎ファイナルフォーム
○コスモセンサー
▲ガルボ
△フラガラッハ


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


Copyright (C) 競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証!. All Rights Reserved.
サイトマップRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。