新潟日報賞予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


新潟日報賞予想

7月30日新潟競馬メインレースは芝1600メートルの準オープン新潟日報賞。
本命はミクロコスモス。
今回は約10ヶ月ぶりの休養明け。
しかし準オープンで勝ち鞍があり、過去にはGI阪神ジュベナイルフィリーズ3着、秋華賞5着など実績上位。
初戦から狙い目十分。
相手はピースピース。
前走は連闘策で京都芝1400メートルの準オープンで1秒差6着。
上がり32秒8はレースNo1タイなので敗因は位置取りの差。
距離延長歓迎。
他では約4ヶ月ぶりのトゥニーポートは降級で初戦から注目、1000万・準オープンと連勝中の上がり馬ランリョウオー。


◎ミクロコスモス
○ピースピース
▲トゥニーポート
△ランリョウオー


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


Copyright (C) 競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証!. All Rights Reserved.
サイトマップRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。