大沼ステークス予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


大沼ステークス予想

7月2日函館競馬ダート1700メートルを舞台にハンデ戦のオープン特別大沼ステークスが行なわれる。
本命はヒラボクワイルド。
前走は東京ダート1600メートルの準オープンを快勝。
今回は昇級初戦となるがハンデは2キロ減の55キロ。
全5勝中4勝を挙げているダート1700メートルへのコース替わりと条件はむしろ好転。
先行粘り込みが持ち味の馬で平坦小回りの函館コースは初参戦だが絶好の舞台となりそうだ。
相手はメダリアビート。
前々走は約2ヶ月の間隔を空けて京都ダート1900メートルの準オープンを快勝。
前走は昇級初戦でいきなり京都ダート1900メートルのGII東海ステークスは厳しかったのか1秒8差12着と完敗。
今回は叩き3戦目でオープン特別。
ハンデ3キロ減の54キロで一変可能。
他では前々走、阪神ダート1800メートルGIIIマーチステークスをトップハンデで勝つなど復調気配を見せるテスタマッタ、滞在競馬得意のエーシンモアボアー。


◎ヒラボクワイルド
○メダリアビート
▲テスタマッタ
△エーシンモアボアー


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


Copyright (C) 競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証!. All Rights Reserved.
サイトマップRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。