ローズキングダム有馬記念回避

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


ローズキングダム有馬記念回避

11月28日東京競馬芝2400メートルのGIジャパンカップを制したローズキングダム。
12月26日中山競馬芝2500メートルを舞台に行なわれるGI第55回有馬記念ではファン投票2位で出走を予定しており枠順も3枠6番と枠順も決定していた。
しかし、そのローズキングダムが疝痛を発症して無念の出走取り消しとなった。
ローズキングダムは昨年、3戦無敗の成績でGI朝日杯フューチュリティステークスを勝って2歳王者に輝いた。
だが今年に入ると日本ダービー2着、菊花賞2着など勝ち切れないレースを続けた。
前走、GIジャパンカップでも2位入線後に1位入線ブエナビスタの降着により繰り上がり優勝となった。
今回の有馬記念ではブエナビスタとの因縁対決などが注目されていたため残念な結果となった。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


Copyright (C) 競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証!. All Rights Reserved.
サイトマップRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。