第15回武蔵野ステークス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


第15回武蔵野ステークス

11月14日東京競馬メインレースはダート1600メートルのGIII第15回武蔵野ステークス。
3歳馬バーディバーディが南部杯5着からの巻き返しを狙って出走する。
昨年11月1日京都ダート1600メートルの新馬戦でデビュー。
初戦は2着に敗れた。
続く12月12日阪神ダート1400メートルの未勝利戦で初勝利。
その後500万下2着を経て1月31日中京ダート1700メートルの3歳500万特別、2月14日東京ダート1600メートルの3歳オープン・ヒヤシンスステークスと連勝した。
ダートで軌道に乗ってきたバーディバーディは芝のクラシック路線に挑戦。
3月21日中山芝1800メートルのGIIスプリングステークス11着、4月18日中山芝2000メートルのGI皐月賞12着と敗れて結果を出すことができなかった。
再びダート戦に矛先を変えて5月4日園田競馬ダート1870メートルの交流GIII兵庫CSで重賞初制覇、そして6月6日東京競馬ダート1600メートルのGIIIユニコーンステークスで重賞2連勝。
再び勢いを取り戻したと思われたが7月14日太井競馬ダート2000メートルの交流GIジャパンダートダービーで6着。
秋初戦の前走、10月11日盛岡競馬ダート1600メートルの交流GIマイルチャンピオンシップ南部杯では5着に敗れている。
今回、秋叩き2戦目でどこまで復調できているかが鍵となりそうだ。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


Copyright (C) 競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証!. All Rights Reserved.
サイトマップRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。