羅生門ステークス予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


羅生門ステークス予想

1月23日京都競馬メインレースはダート1400メートルの準オープン羅生門ステークス。
ハンデ戦。
本命はナムラタイタン。
昨年5月10日京都競馬場ダート1400メートルの3歳未勝利戦で遅いデビュー。
しかし経験馬相手に2着馬を4馬身突き放す戦列デビューを果たした。
その後骨折休養して前々走、12月12日阪神競馬競馬場ダート1400メートルの500万下戦でも勝利。
そして前走、1月10日京都競馬場ダート1400メートル戦も勝ってデビュー3戦3勝。
全く底を見せておらず、無敗の4連勝でのオープン入り濃厚。
相手はエーシンクルーディ。
前走は準オープンの昇級初戦で好位から粘り通して0秒6差4着。
クラスにメドをつけた格好。
斤量さらに1キロ減の53キロでさらに前進期待。
他では京都ダート1400メートル戦で好時計勝ちの経験がありハンデも2キロ減となるアートオブウォー、昨年、このクラスで連対経験があり昇級戦といっても形だけのスリーアリスト。


◎ナムラタイタン
○エーシンクールディ
▲アートオブウォー
△スリーアリスト


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


Copyright (C) 競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証!. All Rights Reserved.
サイトマップRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。