競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証!TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 競馬情報コンテンツ ≫ 第61回朝日杯フューチュリティステークス

第61回朝日杯フューチュリティステークス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


第61回朝日杯フューチュリティステークス

第61回朝日杯フューチュリティステークスが12月20日中山競馬メインレースとして行なわれる。
中山競馬場芝1600メートル。
2歳馬限定のGIレース。
下半期GIシリーズも大詰めの第10弾。
前走、中山競馬場芝1200メートルのオープン特別クリスマスローズステークスを快勝したツルマルジュピターが2歳チャンプの座を目指して出走する。
6月27日阪神競馬場芝1200メートルの新馬戦でデビューしたツルマルジュピターは初戦を2着馬に2馬身半の差をつけて快勝している。
しかし4ヶ月の休み明けで挑んだ10月24日東京競馬場芝1600メートルのオープン・いちょうステークスでは12着と大敗している。
だが叩き2戦目で出走した11月14日東京競馬場芝1400メートルのGII京王杯2歳ステークスでは3着と前進し、叩き3戦目の前走、12月6日中山競馬場芝1200メートルのオープン・クリスマスローズステークスを快勝している。
今の所スプリント戦に適正を示しているような感じだがマイル戦は休み明け。
父がステイヤーのマンハッタンカフェであることもあり一概にスプリンターとは決め付けられない。
前走、オープンで結果を出して上り調子のツルマルジュピターが勢いで2歳王者をゲットする。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


Copyright (C) 競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証!. All Rights Reserved.
サイトマップRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。