第70回菊花賞

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


第70回菊花賞

第70回菊花賞が2009年3歳クラシック最終戦として京都競馬場メインレースとして行われる。
中山競馬場芝2000メートルの皐月賞、東京競馬場芝2400メートルの日本ダービーに続く3冠目が京都競馬場芝3000メートルが舞台だ。
ダートから芝に矛先を替えてから成績が安定したロードアイアンが重賞初挑戦の舞台にクラシック最終戦第70回菊花賞を選んだ。
昨年8月17日新潟競馬場芝1800メートルの新馬戦でデビューしたが初戦は6着。
続く9月13日中山競馬場芝1800メートルの未勝利戦でも4着。
その後はダート戦に矛先を替えてしばらくダート戦に出走。
しかし勝利を掴むことはできなかった。
初勝利はデビューから11戦目6月13日東京競馬場芝2400メートルの未勝利戦だった。
デビューから約10ヶ月の期間を経てようやく得た初勝利だった。
続く7月11日福島競馬場芝2600メートルを舞台にした500万下でも勝利して連勝。
2ヶ月の休養を経て9月12日の新潟競馬場芝2400メートルの1000万特別では4着に敗れたが9月26日中山競馬場芝2500メートルの1000万特別で勝利して。
父ステイゴールド、母の父アジュディケーティングという渋い血統。
長丁場の菊花賞ではそのバテない末脚が大きな武器となりそうだ。




競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


Copyright (C) 競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証!. All Rights Reserved.
サイトマップRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。