第57回神戸新聞杯

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


第57回神戸新聞杯

第57回神戸新聞杯が今週の阪神競馬場メインレースとして行なわれる。
3歳限定、芝2400メートル戦。
10月25日、京都競馬場芝3000メートルで行われる3歳クラシック最終戦となるGI菊花賞の最終トライアルレースだ。
ダービー5着、6戦3勝のアプレザンレーヴがダービー以来となる秋の復帰戦を迎える。
昨年12月、阪神競馬場芝2000メートルの新馬戦でデビューを迎えた。
しかし、初戦は4着。
続く、今年1月の京都競馬場芝1800メートルの未勝利戦で2着馬に3馬身差をつけて初勝利を挙げた。
続く2月の東京競馬場芝2000メートルの3歳500万下戦でやはり2着馬に3馬身差をつける快勝。
しかし重賞初挑戦となった3月の阪神競馬場芝1800メートルのGIII毎日杯で重賞に初挑戦したが3着に敗れ重賞初制覇を逃した。
クラシック初戦となるGI皐月賞出走を断念したアプレザンレーヴは目標をダービーに置いて調整される。
5月2日東京競馬場芝2400メートルのダービートライアル・青葉賞に挑戦。
中段から力強い伸びを見せて勝利。
重賞初制覇を飾り、日本ダービーの出走権を得た。
そして挑戦した日本ダービーは不良馬場の中をやはり中段から伸びたが1秒差の5着に敗れクラシック制覇はならなかった。
父は天皇賞(秋)と有馬記念を2連覇したシンボリクリスエス。
父の産駒はサクセスブロッケンなどダート巧者が多いが、アプレザンレーヴは芝2400メートルの青葉賞を勝つなど、この距離での実績がある。
クラシック最終戦に向けて好スタートを切ることができるか。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


Copyright (C) 競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証!. All Rights Reserved.
サイトマップRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。