第45回小倉記念追い切り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


第45回小倉記念追い切り

第45回小倉記念の追い切りがトレセンで行なわれた。
6歳を迎えた牝馬コスモプラチナは前走、牝馬限定GIIIのハンデ戦マーメイドステークスで重賞初制覇。
夏は牝馬の格言を体現するように全5勝を6月から8月の夏シーズンに挙げている。
そんな大好きな夏に重賞制覇。
今の充実振りは追い切りにも現れた。
栗東Cウッドチップコースで単走追い。
鞍上には実戦でも騎乗予定の和田竜二騎手。
6ハロン81秒5、ラスト1ハロンは12秒2と好時計でフィニッシュ。
父ステイゴールドも6歳で重賞初勝利、7歳の引退レースでGI初制覇と遅咲きの晩成タイプだった。
前走で重賞初勝利、そして得意の夏競馬。
秋の牝馬GI戦線に名乗りを上げるためにもここで二つ目のタイトルを狙う。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


Copyright (C) 競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証!. All Rights Reserved.
サイトマップRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。