第57回日経賞予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


第57回日経賞予想

春の天皇賞へむけて関東最大の前哨戦、第57回日経賞。
本命は6枠9番アーネストリー。
2007年7月の新馬戦で後のオークス馬トールポピーや皐月賞馬キャプテントゥーレを下してデビュー勝ち。
その後、体質の弱さなどで2008年3月まで休養。
復帰2戦は足踏みだったが叩き3戦目でようやく2勝目を挙げる。
そこからリズムに乗ってきたのか成績を上げて行き、前走、準オープン勝利で待望のオープン入りを果たした。
前走で2着に負かしたナムラクレセントは昨年の菊花賞3着馬で先週の阪神大賞典でも3着に好走している。
アーネストリー自身は今回重賞初挑戦となるが格負けしない。
相手はネヴァブション。
中山芝2500メートルは一昨年の日経賞勝ちを含めて3戦3勝と舞台設定は申し分ない。
鞍上も今年絶好調。
他では常に僅差で警戒必要なアルナスライン、本格化の兆しをみせたモンテクリスエス。

◎アーネストリー
○ネヴァブション
▲アルナスライン
△モンテクリスエス


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


Copyright (C) 競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証!. All Rights Reserved.
サイトマップRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。