第27回中山牝馬ステークス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


第27回中山牝馬ステークス

春の古馬牝馬GI第4回ヴィクトリアマイルにむけての前哨戦の一つ第27回中山牝馬ステークスが今週の中山競馬場で行われる。
ハンデ戦で行なわれるレースのためか例年、GI級の馬の参戦はないが今年は様子が違うようだ。
昨年のオークス馬トールポピーが昨年の秋華賞10着以来の復帰戦を迎える。
オークス制覇後はリズムを崩したかのように歯がゆいレースを続け、巻き返しを狙ったエリザベス女王杯ではレース前、鼻出血を発症し回避しそのまま休養に入った。
そしてもう1頭のGI馬は2006年の桜花賞馬キストゥヘヴンだ。
キストゥヘヴンは今回が引退レースとなる。
重賞初制覇を果たしたフラワーカップと同じ舞台、中山競馬場芝1800メートルの舞台で最後の重賞勝ちを決めることができるか。
女王復権とラストラン。
GI馬2頭がそれぞれの思惑を胸に中山を駆ける。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


Copyright (C) 競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証!. All Rights Reserved.
サイトマップRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。