第83回中山記念

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


第83回中山記念

関東の舞台は東京競馬場から中山競馬場へ移る。
2回中山3回中山と連続開催となり皐月賞などもこの開催で行なわれる。
いよいよ春のGIシーズンが到来する。
開幕週のメインは第83回中山記念。
そこにエアシェイディ、キングストレイル、キャプテンベガのサンデーサイレンス産駒3騎が出走する。
サンデーサイレンスは2002年、フレグモーネが悪化したことによる蹄葉炎により死亡した。
隆盛を誇ったサンデーサイレンス産駒も残りあとわずかとなっている。
1994年に産駒がデビューし、最初の重賞、札幌3歳ステークスをプライムステージで制していらい15年連続重賞勝利を記録しているサンデーサイレンス産駒。
産駒の高齢化に伴い記録が途切れるのは仕方ないところだが、1年でも長く続けてもらいたい記録だ。
昨年、秋の天皇賞でレコード決着に僅差の5着と健闘して以来好調を維持しているエアシェイディが記録継続に最も近いか。
中山記念は今年で4年連続出走となるだけに初戴冠が待たれる。
前走、東京新聞杯2着のキャプテンベガも期待の良血開花が待たれる1頭だ。
母は2冠牝馬ベガ、そろそろ重賞タイトルが欲しい。
名門・藤沢厩舎所属のキングストレイルもこのまま黙ってはいまい。
サンデーサイレンスの忘れ形見の奮闘を期待したい。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


Copyright (C) 競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証!. All Rights Reserved.
サイトマップRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。