第26回フェブラリーステークス予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


第26回フェブラリーステークス予想

ダイワスカーレットが引退、ヴァーミリアンが追い切り日を変更するなどレース前のトラブルが続いた今年の中央競馬初GI第26回フェブラリーステークスだがレースは無事に執り行われることを祈る。
本命は6枠12番エスポワールシチー。
昨年の夏までは芝で7戦1勝の平凡な条件馬だったが8戦目でダートに矛先を変えると、いきなり7馬身差の大勝。
その後も快進撃を続けて4連勝で一気にオープン特別まで勝利した。
前走は重賞初挑戦でGIII平安ステークスに出走。
ワンダースピードの決め手に屈して2着に敗れたが重賞でも遜色ない力を示した。
3走前に府中ダートマイル戦に出走しており、勝ち時計は昨年のフェブラリーステークスと同じだった。
ダイワスカーレットの回避で単騎逃げも望める。

相手はカジノドライヴ。
前走は3馬身半差の楽勝。
さすがに準オープンではモノが違った。
米国で2勝しているよに左回りの方がベターであり、この後はドバイ遠征を控える。
ここで初タイトルをとって箔をつけたいところだろう。

他ではGI3連勝中のカネヒキリ、昨年の覇者ヴァーミリアン。

◎エスポワールシチー
○カジノドライヴ
▲カネヒキリ
△ヴァーミリアン


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


Copyright (C) 競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証!. All Rights Reserved.
サイトマップRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。