第59回ダイヤモンドステークス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


第59回ダイヤモンドステークス

東京競馬場最長距離重賞第59回ダイヤモンドステークス。
このレースには不思議なジンクスがある。
2002年のキングザファクトから昨年のアドマイヤモナークまで7年連続で馬名に「ク」のつく馬が勝利している。
そして今年の出走馬では昨年の青葉賞3着馬でダービーにも出走したモンテクリスエス、昨年の菊花賞7着のホワイトピルグリム、AJCC3着の実績があるブラックアルタイル、前走、府中芝2400メートルの条件戦を好時計で勝利したドリームノクターンなど「ク」のつく馬が多数登録している。
案外、厩舎関係者の中でも、この「ク」の法則に気付いてるのかも知れない。
ハンデ戦だけに思わぬ伏兵が穴を開けたと思えば馬名に「ク」があったなんて事もあるかも知れない。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


Copyright (C) 競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証!. All Rights Reserved.
サイトマップRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。