共同通信杯結果

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


共同通信杯結果

東京競馬場で行われた2009年クラシック戦線のステップレース第43回共同通信杯は武豊騎手騎乗の1番人気ブレイクランアウトが後続に2馬身の差をつけて完勝、重賞初制覇を飾った。
2着は3連勝中の2番人気トーセンジョーダン、3着は9番人気トップカミング。
ブレイクランアウトは東京スポーツ杯2歳ステークスや朝日杯フューチュリティステークスで2着や3着など重賞で惜しい競馬を続けていたがようやく待望の重賞初制覇を決めた。
鞍上、武豊騎手は京都牝馬ステークスに続く2週連続重賞勝ち。
一時のスランプから完全に脱却したようだ。
ブレイクランアウトは今後、トライアルは使わずNHKマイルカップ、もしくは皐月賞から日本ダービーを目指す予定。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


Copyright (C) 競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証!. All Rights Reserved.
サイトマップRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。