第14回シルクロードステークス予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


第14回シルクロードステークス予想

京都芝1200メートルを舞台に行なわれるハンデ戦のGIII第14回シルクロードステークス。
春のスプリントGI高松宮記念のステップレースでもある。
本命は5枠10番ウエスタンダンサー。
昨年9月ダートから芝に戻してから馬が充実。
条件戦を2連勝してオープン入り。
オープン初戦こそ2着に敗れたが昇級2戦目のGIII京阪杯で重賞初勝利。
それまでの先行押し切りのスタイルからここ2戦は差しをマスターし、京阪杯では上がり33秒3の末脚を繰り出した。
ハンデ56キロは牝馬2キロ減の原則を考えるとトップハンデ同然だが今の充実振りなら問題ないだろう。
相手はそのウエスタンダンサーで2走前に土をつけたスプリングソング。
若干距離が長いと思われた前走の阪神カップでも0秒4差4着となっており、こちらも充実期に入っている。
他では前走からハンデ1キロ減のコスモベル、淀短距離ステークス勝ちのサープラスシンガー。

◎ウエスタンダンサー
○スプリングソング
▲コスモベル
△サープラスシンガー


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


Copyright (C) 競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証!. All Rights Reserved.
サイトマップRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。