2年ぶりのダービー参戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


2年ぶりのダービー参戦


栗東・橋口弘次郎調教師、99年から06年まで8年連続でダービーに管理馬を送り込んだ名伯楽だ。

まだダービートレーナーの栄誉は手にしていないが2着が2度ある。
96年2着のダンスインザダークは菊花賞馬に輝き04年2着のハーツクライは05年の有馬記念でディープインパクトを破る大金星を挙げ翌年ドバイシーマクラシックで海外GIも制している。

惜しくも昨年は不出走で連続出走記録は途切れたが今年はフローテーションで2年振りの参戦を果たす。

フローテーションは前評判は低いがダービー馬スペシャルウイークを父に持ち母の父にリアルシャダイがいる血統は距離が延びて良さが出るはず。

今年63歳の橋口師、定年まで今年からまたダービー連続出走の記録を作っていく。
ダービートレーナーになる日まで。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


Copyright (C) 競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証!. All Rights Reserved.
サイトマップRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。