JRA年度代表馬決定

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


JRA年度代表馬決定

2008年度JRA年度代表馬が決定した。
牝馬ながら安田記念、天皇賞(秋)と牡馬混合GIを2勝したウオッカが1997年エアグルーヴ以来11年ぶり史上3頭目となる牝馬の年度代表馬獲得となった。
昨年は、3月にドバイに遠征、ドバイデューティフリーで4着、帰国後は牝馬限定GIヴィクトリアマイルで2着、中2週の強行軍で安田記念に出走し2007年日本ダービー以来のGI制覇を果たした。
秋には毎日王冠2着の後にGI天皇賞(秋)に出走。
宿命のライバル、ダイワスカーレットとの叩き合いの末にわずか2センチの差で勝利を収めた。
さらにジャパンカップでも3着の入り、一年を通して牡馬のトップどころと戦い結果を出したことが評価されたようだ。
ウオッカは2009年の今年も現役続行が決まっておりウオッカの女傑伝説はまだまだ続きそうだ。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


Copyright (C) 競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証!. All Rights Reserved.
サイトマップRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。