第53回有馬記念結果

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


第53回有馬記念結果

2008年、中央競馬最後のGIレース有馬記念。
牝馬が大活躍した年を最後締めたのもやはり牝馬だった。
1番人気ダイワスカーレットが逃げ切りで勝利し昨年のエリザベス女王杯以来のGI制覇を飾った。
2着は14番人気アドマイヤモナーク、3着はエアシェイディで3連単99万円を越す波乱となった。

マツリダゴッホ12着、メイショウサムソン8着、スクリーンヒーロー5着と牡馬の人気馬はそれぞれ敗れ去った。
安藤勝己騎手は有馬記念初勝利。

ダイワスカーレットは来年も現役が続行され海外遠征も計画されている。
同じく最大のライバル・ウオッカも来年も現役続行お予定で2009年も牝馬の時代が続きそうだ。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


Copyright (C) 競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証!. All Rights Reserved.
サイトマップRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。