兄の無念を晴らせるか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


兄の無念を晴らせるか?


オークスの枠順が発表となった。
昨年の2歳女王で桜花賞は8着に敗れたトールポピーは7枠15番となった。

父ジャングルポケットは東京コースは3戦3勝、芝2400メートルは2戦2勝という競争成績だった。
トールポピー自身もマイル以上の距離も経験済みで桜花賞からの距離延長に不安はないように思える。

ただ一つ不安点が…。
全兄に昨年のダービー1番人気馬フサイチホウオーがいる事だ。

フサイチホウオーはデビューから4連勝で皐月賞に進んできた。
しかし皐月賞3着を皮切りにそれまでの快進撃が嘘のように着順を落としていき急速にその輝きを失っていったからだ。

今の所、トールポピーと同じ道を辿っているような成績を残している。

ここは樫の女王の座を手にし先日引退した兄の無念を晴らすことが出来るか注目だ。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


Copyright (C) 競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証!. All Rights Reserved.
サイトマップRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。