第28回ジャパンカップ予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


第28回ジャパンカップ予想

東京競馬場今年最後のGI、第28回ジャパンカップ。 アメリカのマーシュサイドが出走取り消したため17頭の争いとなった。 本命はマツリダゴッホ。 有馬記念含む重賞7勝が全て中山のため中山専用馬と思われてか意外なほどに人気薄だ。 確かに東京競馬場は未勝利だが過去2回しか走っていないのも事実。 その2回も本格化前の3歳春の青葉賞と不利とされる天皇賞(秋)の大外枠スタートで出遅れた昨年の天皇賞(秋)だけ。 昨年の有馬記念ではダイワスカーレット、ウオッカ、メイショウサムソンらを蹴散らしてGI初制覇。 そこから本格化したのか今年は連を外したのが香港遠征の1戦だけと安定感抜群の馬となった。 現在のオッズが8倍前後、このオッズで買えるのは今回が最後かも知れない。 相手は前走、天皇賞(秋)で宿敵ダイワスカーレットを下したウオッカ。 東京競馬場GIはここまで3勝しているが全て牡馬混合戦、順調度は4着だった昨年より遥かに上だ。 他は今年のダービー馬ディープスカイ、ルメールに替わったアサクサキングス。 ◎マツリダゴッホ ○ウオッカ ▲ディープスカイ △アサクサキングス


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


Copyright (C) 競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証!. All Rights Reserved.
サイトマップRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。