武豊騎手落馬により骨折

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


武豊騎手落馬により骨折

11月23日京都競馬場5レース「メイクデビュー」で武豊騎手の騎乗馬セイウンアレースが馬体に故障を発症し競争中止。 その際、武騎手は馬から放り出される形となり馬場に叩き付けられた。 この落馬の影響で他に3頭も落馬する惨事となった。 セイウンアレースは予後不良。 武騎手は病院に運ばれ精密検査の結果、骨折が判明し年内の騎乗は絶望的となった。 これにより次週、ジャパンカップで騎乗予定だったメイショウサムソンには元の主戦騎手・石橋守騎手が騎乗することになった。 また、ジャパンカップダートのヴァーミリアンは岩田康誠騎手が騎乗することになった。 しかし、競馬界は秋のGIシリーズ後半にむけて大事な“顔”を欠く非常事態となってしまった。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


Copyright (C) 競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証!. All Rights Reserved.
サイトマップRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。