第13回武蔵野ステークス予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


第13回武蔵野ステークス予想

ジャパンカップダート前哨戦第13回武蔵野ステークスはフェブラリーステークスと同じ条件の東京ダート1600メートルで行われる。
ならば本命は2005年にこの武蔵野ステークスを制し昨年、フェブラリーステークスも制している7枠13番サンライズバッカスとする。
今年6歳となったがスタートで躓き11着と大敗した東海ステークスを除き重賞で全て3着と全く衰えを見せていない。
一叩きされて得意の府中マイルなら優勝候補最有力だろう。

相手は府中ダート複勝率100%とやはり東京コース得意のアドマイヤスバル。
3歳ダート馬ではサクセスブロッケンに次ぐ存在のユビキタス。
東京ダート3勝とやはりコース相性のいいトーセンブライトまで。

◎サンライズバッカス
○アドマイヤスバル
▲ユビキタス
△トーセンブライト


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


Copyright (C) 競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証!. All Rights Reserved.
サイトマップRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。