第69回菊花賞結果

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


第69回菊花賞結果

京都競馬場で行われた3冠最終戦菊花賞はオウケンブルースリが1番人気に応え優勝した。
2着は15番人気フローテーション、3着は9番人気ナムラクレセント。
オウケンブルースリは今年のダービーの1週後に未勝利戦を勝利した遅咲き馬。
戦後、ダービーデーまで未勝利だった馬が菊花賞を勝ったのは初めてとなった。
レースはノットアローン、アグネススターチがハナを奪いあい激しく位置取りが替わる厳しい展開となった。
前半1000メートルののラップも58秒8と平成以降3番目に速い超ハイペース。
そんな中、これまでより前目の中段につけたオウケンブルースリは3コーナーの坂のくだりから一気にスパート、馬群の真ん中を割って突き抜けた。
春の即勢力も夏の上がり馬も蹴散らしたオウケンは次走、ジャパンカップを予定。
そこで前走、苦杯を舐めたダービー馬ディープスカイと3歳最強を決めるべく再び戦いを挑む。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


Copyright (C) 競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証!. All Rights Reserved.
サイトマップRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。