第43回京都大賞典(GII)予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


第43回京都大賞典(GII)予想

秋の京都開催メインは第43回京都大賞典だ。
本命は5枠5番トーホウアランだ。
他の有力馬は休み明けが多く、朝日チャレンジカップで1度叩かれているのは強み。
叩き2戦目で変わり身を見せた実績もあり京都新聞杯勝ちなど京都コースでも2勝している。

相手は春の天皇賞馬アドマイヤジュピタ。
今回のメンバでは唯一のGI馬で実績はダントツだが元々凱旋門賞目指していた中で中間一頓挫あっての目標切り替えでもあり順調度の差で評価を下げた。

他は鉄砲実績抜群の古豪ポップロック、宝塚記念の敗因が道悪だっただけのアルナスラインまで。

◎トーホウアラン
○アドマイヤジュピタ
▲ポップロック
△アルナスライン


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


Copyright (C) 競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証!. All Rights Reserved.
サイトマップRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。