4歳牝馬2強・秋の動向

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


4歳牝馬2強・秋の動向

昨年の牝馬クラシック戦線を沸かせた4歳牝馬2強、ウオッカ・ダイワスカーレットが秋に向けて動き出している。
毎日王冠で武豊騎手騎乗で出走が決まっているウオッカは調教でデルタブルーズ、トーセンキャプテンを相手に馬なりで最先着と順調な仕上がりを見せている。
2歳時に阪神ジュベナイルフィリーズ、3歳時に日本ダービー、4歳の今年、安田記念とデビュー以来毎年GIを勝ち続けている。
秋にGI勝利を決めれば年度代表馬の座も見えてくるだけに重要な秋緒戦になりそうだ。

一方、ダイワスカーレットは春に大阪杯快勝後、故障で戦列を離れている。
秋は前哨戦には使わず天皇賞(秋)かエリザベス女王杯での復帰が予定されている。
デビュー以来、まだ東京競馬場での出走経験がないスカーレットであるから天皇賞で府中での走りを見てみたいものだ。


競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証! 新着情報


Copyright (C) 競馬無料予想まるかじり!競馬情報の評価・検証!. All Rights Reserved.
サイトマップRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。